人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

早稲沢から「ちょこっと」離れます。

森川の女将さんが、山から採って来た山菜を持たせてくれました。
96歳のお袋に届けたら、山菜の仕込みを始めました。

お袋が何か呟いています。
良く聞いてみると山菜に向けて「よく来たね。本当は私か採りに行きたかったよ。」
ですって。

痴呆が進行しているお袋ではありませんので、悪しからず。
実はまだ仕事をしているんです。信じられないと思いますが。
(96才ですよ!森川ブログには関係なくすみません😢⤵️⤵️)

早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_19280620.jpg

早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_19301720.jpg
フキの煮付けが出来ました。沢沿いから出ているフキ(こちらでは「水フキ」と呼んでいます。)は、香ばしく柔らかいです。本当に美味しいです。
森川の女将さんが熊の出没を警戒しながら、根曲がりタケ(チシマザサ)を採って来てくれました。
早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_20034110.jpg
他にも「山ウド、ウルイ」など沢山。
早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_20063188.jpg
明日は、天ぷらにしてソバを食べたいな。

今シーズン最後になると思う「イタドリ」
早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_19355079.jpg


早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_19361350.jpg
皮を剥いて食べやすい形に刻み、短時間(30秒)湯がき、一晩水にさらすとエグミが無くなり、後は味付けしてもらえれば、美味しく頂けますよ。私は、塩昆布、刻み唐辛子、ソバ汁、白ゴマ振りかけてゴマ油で炒め食べています。
ブログを更新している合間に、お袋は根曲がりタケの処理をしていました。
早稲沢から「ちょこっと」離れます。_c0160368_20314306.jpg
本当に「山の幸」が「幸せ気分」にさせるんですね。
お袋が好きな山遊び(裏磐梯)に来てほしいな。
私が山から離れられないのは、お袋の影響なのかも?

明日も明後日も「幸せ気分」になれますように!






by morikawasou | 2019-05-31 19:22 | Comments(0)

色鮮やかなタンポポと「綿毛」

タンポポが綺麗に咲く時期と、「綿毛」になった時の形状の差がどうも理解出来ません。
色鮮やかなタンポポと「綿毛」_c0160368_19551101.jpg
たまたま道路に一本だけ「綿毛」を付けたタンポポ。
色鮮やかなタンポポと「綿毛」_c0160368_19562202.jpg
ネットで見たら、「花が終わってつぼんでしまうと、花の残骸をてっぺんに付けてしばらくそのままになりながら綿毛の製造中」なんだそうです。

子ども達が綿毛を吹き飛ばしていました。
遠くまで飛んで行き、また知らない世界で花開く………
何か寂しく思ったと同時に、たくましくとも思いました。

明日も明後日も幸せな一日になりますように!

by morikawasou | 2019-05-30 19:51 | Comments(2)

ウワミズザクラが満開です。

秋に出来る実で果実酒「杏仁香(アンニンゴ)酒」を作る友達がいます。
ウワミズザクラが満開です。_c0160368_19361775.jpg

ウワミズザクラが満開です。_c0160368_19363640.jpg

早稲沢は、農作業で忙しく働いています。
9月一週に開催される「ヒルクライム大会」の参加賞が、早稲沢産のトウモロコシなんです。森川農園だけで、1600本用意します。
種を植えて収穫まで90日かかるので、6月始めには種をまくようです。
本格的な農作業シーズンに突入です。

晩酌しながら、ガラス越しに見える景色が「水墨画」のように見えました。
ウワミズザクラが満開です。_c0160368_19470706.jpg

ウワミズザクラが満開です。_c0160368_19473341.jpg

ウワミズザクラが満開です。_c0160368_19474616.jpg
何故か、街路灯の光に救われました。
暗過ぎて…気持ちも暗くなりました。

少し飲み過ぎたのかも?






by morikawasou | 2019-05-29 19:32 | Comments(0)

「喜多方熱塩」にて田植え。

森川荘ファミリーが、「伊藤様」の田植えの応援に今年も出かけました。田植えは機械化され、苗床から苗を軽トラに積む作業と、指定された田んぼの角に苗を運ぶくらいでした。
「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19473336.jpg

「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19475366.jpg
ブログ更新者は田んぼ周りの「ノビロ」や「セリ」採りに夢中になりました。
「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19502125.jpg

「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19503601.jpg
溜め池にはドジョウが。
「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19513039.jpg
「ニセアカシア」が花を咲かせていました。
以前東京の居酒屋で花を甘酢で食べた事を思い出しました。
「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19535807.jpg
お昼に伊藤様のご自宅にお邪魔したら「テツセンの花」が迎えてくれました。
「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19560591.jpg

「テツセン」の色鮮やかさに影響され、園芸種の花に視線が奪われました。
「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19585060.jpg

「喜多方熱塩」にて田植え。_c0160368_19591690.jpg
値札があるところが、ブログ更新者らしいですね。

明日も明後日も華やかな一日になりますように!

by morikawasou | 2019-05-27 19:38 | Comments(0)

ファミリーサイクリング大会

さすが「ファミリー大会」です。
今年も参加してくれました。
お疲れ様です。
ファミリーサイクリング大会_c0160368_19571249.jpg

ファミリーサイクリング大会_c0160368_19573924.jpg

ファミリーサイクリング大会_c0160368_19580349.jpg
順位に拘らない大会は、生涯スポーツとしてこれからも継続してほしいです!
今年で38回大会だそうです。
「継続は力」ですね。
ファミリーサイクリング大会_c0160368_20055696.jpg

ファミリーサイクリング大会_c0160368_20062756.jpg
明日も明後日も、裏磐梯でのツーリングを忘れないてください。


by morikawasou | 2019-05-26 19:55 | Comments(0)

危機一発!

金山の桧原湖周回道路に突然大木が道路を塞ぐように倒れました。
危機一発!_c0160368_21560145.jpg
生きて行くうちに何が起こっても。おかしくない時代に突入。
ちょうどカーブ先の倒木なので、後続から来るバイクや車に危険信号を送りました。
風もないのに「何故?」という感じです。
確かに根元は腐っていて、何時倒れてもおかしくはなかったのかもしれません。新緑の葉を蓄えて重さが増したのでしょうか?
明日開催される「桧原湖周回ファミリーサイクリング大会」で倒れなくて良かった。
危機一発!_c0160368_22065791.jpg
45分後には開通しました。
危機一発!_c0160368_22050675.jpg
明日参加される皆さん、楽しい一日を過ごしてください。
沿道で応援しています。




by morikawasou | 2019-05-25 21:53 | Comments(0)

米沢へ!

白布峠を越え、西吾妻山の新緑に会えました。
米沢へ!_c0160368_21292669.jpg

米沢へ!_c0160368_21295455.jpg
何時も見ている「不動の滝」ですが、ゆきしろがおさまり程よい水量に癒されました。
米沢へ!_c0160368_21320713.jpg
今日のお客様は、白布峠越えで(私の運転が荒かったようです)車酔いしてしまい、「米沢牛」を食べる予定が「鰻重」になりました。
米沢へ!_c0160368_21371133.jpg

米沢へ!_c0160368_21373667.jpg
たまには、良いですね!

帰りは、カーブの多い白布峠越えは避けて喜多方回りにしました。
三ノ倉高原が「菜の花」真っ盛りとの情報が入ったので、寄ってみました。
米沢へ!_c0160368_21411292.jpg

米沢へ!_c0160368_21414250.jpg
確かに今が見頃です。
夏場になれば、「ひまわり」が咲きほこります。
要チェックです。

by morikawasou | 2019-05-25 21:27 | Comments(0)

食べられる「物」だけに目を向けていました。

写真をおさめる感性があれば、もっと鮮やかに表現出来ると思いつつ、シャッターを押してしまいました。
食べられる「物」だけに目を向けていました。_c0160368_22172113.jpg

食べられる「物」だけに目を向けていました。_c0160368_22180727.jpg

食べられる「物」だけに目を向けていました。_c0160368_22183463.jpg
やはり森川ブログば、こちらの「やった感」の「どや顔?」の方が似合いそうです。
食べられる「物」だけに目を向けていました。_c0160368_22200218.jpg
明日も明後日も、お付き合いさせてください。


by morikawasou | 2019-05-24 22:11 | Comments(0)

出て来ましたよ…「ワラビ!」

隣のおばちゃんが採って来ました。まだ幾分細目ですが、これからが楽しみです。
出て来ましたよ…「ワラビ!」_c0160368_19405247.jpg
渓流釣りに行かれた宇都宮の「師匠」が、山ウドとコシアブラを採って来ました。
出て来ましたよ…「ワラビ!」_c0160368_19425214.jpg
山ワサビも持って帰りたいと言われるので、沢筋に入ったらミズナが出始めていましたよ。
出て来ましたよ…「ワラビ!」_c0160368_19445082.jpg
早稲沢周辺の山ウドは、旬な時期は過ぎたようです。
出て来ましたよ…「ワラビ!」_c0160368_19455954.jpg
これからは、ネマガリダケの収穫の時期になりますが、森川荘「親爺さん」から、「今シーズンのタケノコ採りは控えた方がいい。」と言われてしまいました。

明日も明後日も熊に遭遇しない「幸せな一日に」なりますように!

Ps.今宵はお月様が隠れていたこともあり、「天の川」が見られました。三脚を添えたカメラマンを募集したいです!

by morikawasou | 2019-05-23 19:38 | Comments(1)

猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。

まだ家族総出で頑張っている水田もありました。
猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。_c0160368_20072074.jpg

桧原湖まで来たのに、外気温が20℃を越えて「夏近し」という感じです。
猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。_c0160368_20111284.jpg

猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。_c0160368_20114670.jpg

猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。_c0160368_20122108.jpg
今日はワカサギ釣りドーム船を、森川ファミリーで民宿駐車場まで運びました。
猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。_c0160368_20154516.jpg
夏の合宿中で民宿に泊まれなかったお客様が、格安にてドーム船に泊まられた事を思い出します。

「頑張ったネ」と、一本桜と再会して来ました。
華やかな時とは違い、落ち着いた色合いを見せてくれました。
猪苗代の水田は、ほぼ田植えが終了していました。_c0160368_20194339.jpg
一本桜を見て思いました。一人静かにたたずむ時間が必要なのではないかと……
明日も明後日も楽しく幸せな一日になりますように!
と一本桜を見ながら願掛けてしまいました。

by morikawasou | 2019-05-22 20:05 | Comments(0)