今日は田植えの応援‼

森川荘と「親戚関係」にある、喜多方市熱塩の伊藤様の田植えの応援に行って来ました。
c0160368_20154164.jpg
苗床から苗を運びます。
今は苗の植え付けは機械がしてくれます。
c0160368_20173471.jpg
田んぼに裸足で入り一本ずつ植えることは無くなりつつあります。
c0160368_20204580.jpg
実はブログ更新者ですが、田植えの戦力者としては認められていないので、田んぼ回りのミツバ、セリ、ノビロを取っていました。
c0160368_20270220.jpg

c0160368_20272831.jpg

c0160368_20274360.jpg
最終的には「ドジョウスクイ」に汗を流していました。
c0160368_20291601.jpg
今日も一日楽しかったです。
セリの根っこの部分を鍋に入れて、触感を味合いながら食べたら最高の美味でした。
c0160368_21092580.jpg
今日は磐梯山の風景でお別れです。
c0160368_20343062.jpg
明日も幸せな一日でありますように‼


[PR]
# by morikawasou | 2018-05-26 20:10 | Comments(0)

「巨大へら鮒」の乗っ込みが始まりました。

30センチを越えるウグイの産卵が桧原湖に注ぐ川で見られましたが、無事に産卵が終えたのか姿を消しました。
c0160368_19052535.jpg
c0160368_19054243.jpg

c0160368_19060164.jpg
c0160368_19061479.jpg
c0160368_19063041.jpg
そこに表れたのが「巨大へら鮒」です。
素人判断ですが……例年水深があり産卵場所が抱負であったように思いますが、水門を開けていたこともあり、産卵場所が限られていたのではないでしょうか?
c0160368_19121579.jpg
それが水深を増すごとに、例年のようなへら鮒の「たたき」が始まりました。
c0160368_19145652.jpg
c0160368_19151384.jpg
何れにしても、捕獲を目的にしている訳ではないので……50センチオーバーのへら鮒を今年も見えて気分は爽快です。

[PR]
# by morikawasou | 2018-05-22 19:02 | Comments(0)

お別れは寂しいです。

賑やかだった連休も終わった後に、杉並区の中学生が「自然体験ツアー」に来てくれました。
c0160368_20350527.jpg
c0160368_20392062.jpg
c0160368_20394816.jpg
幾つかの民宿に分宿して、裏磐梯の自然を満喫してもらえたのか……一抹の不安がありますが、笑顔で送れたことが何よりでした。
その後に来てくれました「友達」……「岩魚を釣りたい」、「ヘラブナの乗っ込みをみたい」、「山菜を取り食べたい」「etc 」で来てくれました。
ヘラブナのっ込みは見られませんでしたが、鯉(1メーターに近い)の産卵は見ることが出来ました。
c0160368_22030452.jpg
今日はお別れの日でした。
天気も良いので、桧原湖一周を目指してバイクに挑戦。
c0160368_22084828.jpg

c0160368_19243868.jpg
道の駅にて「アイスクリーム」
c0160368_22154915.jpg

c0160368_22090756.jpg

c0160368_22093849.jpg
友達は猪苗代駅15時の高速バスにて帰られました。
19時30分には地元に着いたようで、近場の居酒屋にて一杯始めたようで写メにて送信して来ました。
c0160368_22235327.jpg
明日も幸せな一日でありますように‼
また遊びに来てください‼
次回は巨大ヘラブナの乗っ込みを見せたいです。





[PR]
# by morikawasou | 2018-05-21 21:46 | Comments(0)

「差し入れ」有難うございます。

ブログの更新者が「大五郎ばかり飲んでいる」との噂が先行?したのか、森川荘数名の常連様から高級な日本酒を差し入れして頂きました。
c0160368_19141165.jpg
有り難いことですが、調子に乗って飲み干してしまうのも身体に悪いですね。
週末は早稲沢のお祭りなので、仲良く「森川親爺」と飲むことにします。

そうそう……お祭りに来ませんか⁉

[PR]
# by morikawasou | 2018-05-16 19:08 | Comments(0)

裏磐梯で癒して欲しいです。

c0160368_01012859.jpg
ブログ更新者ですが、かって仕事のつまずきであったり、家族の異変、自身の病変で先が見えない状況になりました。
その時、以前から親しくしてくれた森川荘に通うことで、自分自身の健康を取り戻せました。

今はメールや、電話であったりして早稲沢の四季折々の問い合わせがあります。
日常の生活の中で「つまずいたり」「生活に疲れたり」「闘病中」であったり、「謳歌したい」という人がいたら遊びに来てください。
裏磐梯の四季は裏切りませんよ。
c0160368_01064062.jpg

c0160368_05442565.jpg
明日も幸せな一日でありますように‼

[PR]
# by morikawasou | 2018-05-16 00:43 | Comments(0)